FC2ブログ
ミシン修理・日誌・愛知ミシン
愛知ミシン(当社)にて日々行っておりますミシンの修理、その中から1日1台・無作為に選んだミシン修理をUPしております(当サイトの画像はクリック(タップ)すると拡大画像が見られます)
リッカーミシン修理【職業用・本縫い】神奈川県よりご依頼。
RICCAR 103-1
RICCAR 103-2RICCAR 103-3RICCAR 103-4
リッカー・職業用・本縫いミシン の修理です。

下糸巻用のベルトが切れた… プーリーの回り止めのネジが折れてしまった…
との事で、お送りいただきました。

拝見しますと、
下糸巻機の取り付け位置が、
足踏みミシン台の時に作動する位置のままなので
これでは、ベルトもスグに痛むし、ミシン本体やモーターにも
結構な負担がかかる状態ですので、
糸巻き器の取り付け位置を加工する必要があります、

プーリーの回り止めネジについては、、
全くサイズの違うネジが無理やり付けられております、
ここも、加工をして復活させる必要があります、

お客様にご連絡し、
不具合箇所の修理とミシン全体的なメンテナンスも
させていただきました。

ミシン修理先をお探しの方はこちらへどうぞ
【愛知ミシンWEBページへ】




Copyright © ミシン修理・日誌・愛知ミシン. all rights reserved.