FC2ブログ
ミシン修理・日誌・愛知ミシン
愛知ミシン(当社)にて日々行っておりますミシンの修理、その中から1日1台・無作為に選んだミシン修理をUPしております(当サイトの画像はクリック(タップ)すると拡大画像が見られます)
JUKIミシン修理〔TL 98 SP〕神奈川県よりご依頼。
SPUR98SP-1_20131228163205d65.jpgSPUR98SP-2_201312281632043e9.jpg
SPUR98SP-3_20131228163203609.jpgSPUR98SP-4_20131228163203e09.jpgSPUR98SP-5_20131228163202a7e.jpg
JUKI・職業用・本縫いミシン
SPUR 98 SPECIAL〔シュプール・98・スペシャル〕TL-98SP型 の修理です。

プーリーが重く動かない… 自動糸切の切れが悪い… 下糸巻できない…
との事で、お送りいただきました。

拝見しますと、
動かないのは、クラッチ機構が油切れと腐食で抱き着き状態となっているためでした、

自動糸切は、糸切メスが消耗している為ですので、
メスの交換が必要です、、、、が、、、
その部分の固定ネジのネジ山がナメてしまっており
外すのに、難儀しました… (^^;;

下糸巻きが出来ないのは、クラッチ機構と連動するための
リンクアームが変形して引っかかる為に起きておりました、

お客様にご連絡し、
不具合箇所の修理とミシン全体的なメンテナンスもさせていただきました。

【愛知ミシンサイト・修理ご案内ページへ】
満足度100%のミシン修理店はここ!





Copyright © ミシン修理・日誌・愛知ミシン. all rights reserved.