FC2ブログ
ミシン修理・日誌・愛知ミシン
愛知ミシン(当社)にて日々行っておりますミシンの修理、その中から1日1台・無作為に選んだミシン修理をUPしております(当サイトの画像はクリック(タップ)すると拡大画像が見られます)
シンガーミシン修理〔Computer 9700〕京都府よりご依頼。
Computer9700Apricot-1_201308272054549eb.jpgComputer9700Apricot-2_20130827205449333.jpg
Computer9700Apricot-3_20130827205449f52.jpgComputer9700Apricot-4_201308272054487c6.jpgComputer9700Apricot-5_20130827205448eb1.jpg
シンガー・コンピューターミシン
9700 Apricot〔アプリコット〕の修理です。

少しの厚手の生地を縫うと糸絡み・糸切れする…
薄手のものでは、目飛びするときがある…
との事で、お送りいただきました。

拝見しますと、
不調の原因は複数箇所に亘って見受けられます、
1、自動糸調子機の動作が安定しておらず、上糸のテンションにかなりのむらが出る、
2、針板、内カマ、外カマに傷がついている、
3、糸切機構の部品の一部に変形があり、糸がたまに引っかかる事がある、
4、内カマストッパーの固定位置が適正でない、
といったところです、

お客様にご連絡し、
不具合箇所の修理と全体的なメンテナンスも
させていただきました。

ミシン修理先をお探しの方はこちらへどうぞ
【愛知ミシンWEBページへ】





Copyright © ミシン修理・日誌・愛知ミシン. all rights reserved.