FC2ブログ
ミシン修理・日誌・愛知ミシン
愛知ミシン(当社)にて日々行っておりますミシンの修理、その中から1日1台・無作為に選んだミシン修理をUPしております(当サイトの画像はクリック(タップ)すると拡大画像が見られます)
JUKIミシン修理〔SPUR98DX〕神奈川県よりご依頼。
SPUR98DX-1_201308272023018c8.jpgSPUR98DX-2_201308272023005e9.jpg
SPUR98DX-3_20130827202300e9a.jpgSPUR98DX-4_2013082720225985d.jpgSPUR98DX-5_20130827202258c91.jpg
JUKI・職業用・本縫いミシン
SPUR 98 DX〔シュプール・98・DX〕の修理です。

フットコントローラーの動作ペダルも糸切スイッチも作動しない…
ミシン本体側にある、糸切ボタンだけは動作する…
との事で、お送りいただきました。

拝見しますと、
コントローラーから出ているコードを差し込むプラグジャックが二つありますが
その内の一つの、自動糸切側のジャックが壊れていて
常にスイッチが入ったままの状態となってしまっており、
ミシンの動作も出来ない状態となっております、

お客様にご相談し、
元々、フットスイッチでの自動糸切動作はしていなかったとの事ですので、
フットスイッチ側は、機能しなくても良いとの事ですので、
ジャックは簡易的補修のみで安上がりに修理し、
自動糸切は、本体手元のスイッチで操作していただくように
させていただき、
その他には、ミシン全体的なメンテナンスを
させてただきました。

愛知ミシンWEBページへGO!




Copyright © ミシン修理・日誌・愛知ミシン. all rights reserved.