fc2ブログ
ミシン修理・日誌・愛知ミシン
愛知ミシン(当社)にて日々行っておりますミシンの修理、その中から1日1台・無作為に選んだミシン修理をUPしております(当サイトの画像はクリック(タップ)すると拡大画像が見られます)
ジャノメミシンの修理〔モデル672〕愛知県よりご依頼。
J672-1.jpgJ672-2.jpg
J672-3.jpgJ672-4.jpgJ672-5.jpg
ジャノメ・電動ミシン モデル672型の修理です。

調子が悪くなったので使わなくなり、ず~っと放置してあった…
との事とで、お預かりしました。

拝見しますと、
流石に何年も放置されていただけの事はあり
送り機構、針棒振り機構、返し縫い機構、を筆頭に
殆どの機構が酸化した油または素材の腐食により
動かなくなっております…(-_-;)

カマギヤボックス内のグリスは、
変異にとどまらず、腐敗しているようで、
もの凄~い腐敗臭を放っております
(お鼻と目にキツイっす!)

お客様にご連絡し、
全体的なオーバーホールをさせていただきました。

愛知ミシンWEBページへGO!




Copyright © ミシン修理・日誌・愛知ミシン. all rights reserved.