FC2ブログ
ミシン修理・日誌・愛知ミシン
愛知ミシン(当社)にて日々行っておりますミシンの修理、その中から1日1台・無作為に選んだミシン修理をUPしております(当サイトの画像はクリック(タップ)すると拡大画像が見られます)
シンガーミシン修理【T-6900】愛知県よりご依頼。
T 6900-1
シンガー
実用縫いコンピューターミシン
T-6900 型の修理です。

下糸を掬わなくなってしまった…
との事で、お預かりしました。

拝見しますと、
下糸を掬わないのは、
タイミングベルトプーリーが位置ずれを起こしているためです、
他にも、
糸調子器が壊れており、
糸調子が全然整いません、

お客様にご連絡し、
不具合箇所の修理とミシン全体的なメンテナンスを
させていただきました。

満足度100%のミシン修理店はここ!
【愛知ミシンサイト・修理ご案内ページへ】




Copyright © ミシン修理・日誌・愛知ミシン. all rights reserved.