FC2ブログ
ミシン修理・日誌・愛知ミシン
愛知ミシン(当社)にて日々行っておりますミシンの修理、その中から1日1台・無作為に選んだミシン修理をUPしております(当サイトの画像はクリック(タップ)すると拡大画像が見られます)
シンガーミシン修理〔足踏みミシン〕愛知県よりご依頼。
singer-1_20130930125344506.jpg
singer-2_20130930125443dd1.jpgsinger-3_20130930125443a63.jpg
singer-4_20130930125442bd8.jpgsinger-5_20130930125442569.jpg
singer-6.jpgsinger-7.jpg
シンガー・足踏みミシンの修理です。

縫えるようにして欲しい… との事で、お預かりしました。

拝見しますと、
経年からすれば、状態はまぁまぁと言って良いのでしょうね、
なにせ、骨董品レベルの存在ですからね~
(ある意味、存在している事自体、凄いですけどね)
骨董品として、飾って眺めているのなら、これでも良いのでしょうが、、、
使用するとなると、
最低でも、錆、油と汚れの固まったもの凄くゴッツイ層を除去しなければなりません

かなりの気合と根気が必要な作業となります、

下糸巻機のマウント部が破損しており、
無理に直そうとすると、本体のボディ(鋳物)自体が破損する可能性が高いので
この部分の修理はあきらめざるを得ません…

お客様にご相談し、
下糸巻以外の動作の復活となりました。

【愛知ミシンサイト・修理ご案内ページへ】
満足度100%のミシン修理店はここ!





Copyright © ミシン修理・日誌・愛知ミシン. all rights reserved.