FC2ブログ
ミシン修理・日誌・愛知ミシン
愛知ミシン(当社)にて日々行っておりますミシンの修理、その中から1日1台・無作為に選んだミシン修理をUPしております(当サイトの画像はクリック(タップ)すると拡大画像が見られます)
シンガーミシンの修理〔職業用LW-103S〕愛知県よりご依頼。
LW103S-1_20130226182147.jpgLW103S-2_20130226182146.jpg
LW103S-3_20130226182146.jpgLW103S-4_20130226182146.jpgLW103S-5_20130226182145.jpg
シンガー・職業用・本縫いミシン
PROFESSIONAL LW103s の修理です。

返し縫いをするとレバーが戻らない… 縫い目が暫くバックのままになる…
糸調子が整わない…
との事で、お送りいただきました。

拝見しますと、
返し縫い後の動作不良の原因は、
返し縫い機構をリセットする為のスプリングが破損している為でした、

糸調子がとれないのは、
全回転カマに多数の傷がついている為でした、

お客様にご連絡し、
不具合箇所の修理と全体的なメンテナンスも
させていただきました。

【愛知ミシンHOMEへ】
どのメーカーのミシンも修理します!





Copyright © ミシン修理・日誌・愛知ミシン. all rights reserved.