FC2ブログ
ミシン修理・日誌・愛知ミシン
愛知ミシン(当社)にて日々行っておりますミシンの修理、その中から1日1台・無作為に選んだミシン修理をUPしております(当サイトの画像はクリック(タップ)すると拡大画像が見られます)
シンガーミシンの修理[モナミ1840]大阪府よりご依頼。



シンガー電子ミシン
モナミ 1840の修理です。

動作スピードが不安定とのことで
お送りいただきました。

確認しますと、、、
確かに、動作スピードが変です(^^;;
スピードボリュームをいじっていないのに
勝手にスピードが、速くなったり…遅くなったり…
止まったり…動き出したり…ラジバンダ…失礼(^^;)
これは
スピードボリュームの不調ではなさそうです
チェックをして見ますと、基板についている
コンデンサーがいかれてしまっているようです、
お客様に連絡を取り、基板交換するしかないことをお伝えし
了解をいただきました、、、が、、、
結構古い機種だとゆうことを忘れておりました( ̄□||||!!
部品が入手できるか…時間も遅いので今からの確認が取れないので
部品確認は明日以降です
今は、部品が手に入ることを祈るだけです。(;人;) オ・ネ・ガ・イ

愛知ミシンHPはこちら↓
http://www.wa.commufa.jp/~machine/index.htm



シンガーミシンの修理[モナミ1870]山口県よりご依頼。


シンガー実用縫いコンピュータ
モナミ―1870の修理です。

直進縫い以外の縫い目が変だとゆうのと
下糸巻きができない、との内容です。

確認しますと、
大きな部品破損は無いようですが、
機械稼動部に塗ってあるグリスがかなり硬化していまっています…
そのせいで、送り歯の前後動、針棒の横振りが正常動作
しなくなっている状態です。

ミシンをばらし、全体の硬化してしまったグリスを取り除き
(このオーバーホール作業は手間がかかります(;^_^A ・・・)
新たにグリスUP&注油をして組み戻します。

静かで、キビキビとした動きで
新品当初の動きを取り戻しました。\(^▽^)/

このミシンのような症状は、一般の方が
手入れや注油をして直るせることは無いので
症状が悪化する前に、技術のあるミシン店にご相談ください。

愛知ミシンHPはこちら↓
http://www.wa.commufa.jp/~machine/index.htm



シンガーミシンの修理[アプリコット9700]宮城県よりご依頼。


シンガーコンピューターミシン
アプリコット9700の修理です。

固まってしまって動かなくなってしまったとのことです。

シンガーミシンブランドのOEMで
日本ミシンセンターが主力で販売していた商品の
うちの一品です。
この機種に限らず、ここのOEM商品群の修理内容で
今回と同じように機械部分が固まってしまって
動かなくなるとゆう例は、結構多いんです(-_-;)

ミシンを分解して、洗浄、研磨または加工等の
オーバーホール作業と上糸調子機のローラー交換で
完治いたしました。\(^▽^)/

愛知ミシンHPはこちら↓
http://www.wa.commufa.jp/~machine/index.htm



シンガーミシンの修理[モナミ1730]福島県よりご依頼。


シンガー 電動フット式
モナミ1730の修理です。

針は動くが全然縫えないし
針折れも多発するとのことです。

拝見しますと、プーリーを回してみても針は動きますが
カマ(水平全回転)が全く動いていません…(^^;;
分解して見てみると、カマ下のギヤ(傘歯車)が割れてしまって
シャフトが空回りしている状態でしたので、部品交換させて
いただきました。
他には、年式なりのグリスの酸化がありましたので
お客様にお伝えし、ミシン全体のオーバーホールを
させていただきました。

音も軽~く、動き全体がキビキビと安定したものになりました。

愛知ミシンHPはこちら↓
http://aichimishin.dayuh.net/



シンガーミシンの修理[CPU7900DX]愛知県よりご依頼。


シンガーコンピュータ
7900DXの修理です。

動かなくなった、との内容でお送りいただきました。

確かに、機械の動きが硬くて
モーターのパワーで動いてくれません(>_<;)

今回のご依頼品はシンガーミシンブランドで
日本ミシンセンター(平成18年末に倒産)
OEM製品ですが、このOEM商品群は、機械の動きが
重くなったり、固まって動かなくなるものが
とにかく多いです、

こうなった場合は、無理に動かそうとすると
ギヤまたはモーターまたは電子部品(基板)を
傷めてしまうことになりかねないので、
早めに、信頼の出来るミシン修理店に
修理の鑑定をしてもらうことをお勧めいたします。

日本ミシンで購入された方は、結構高い価格で
ご購入されていると思いますので
販売店が倒産してしまっているからと諦めずに、修理見積りだけでも
してみてはと思います。

今回のご依頼品は、幸い、重症ではなく(o^∇^o)ノ
ミシン全体のオーバーホールと数箇所の部品研磨で
完治いたしました。

愛知ミシンHPはこちら↓
http://aichimishin.dayuh.net/





Copyright © ミシン修理・日誌・愛知ミシン. all rights reserved.